特別養護老人ホーム

<全110室>

職員数(常勤換算) 相談員2名 介護職員47名 看護師5名

ケアマネージャー2名

介護職員を多く採用してゆったりとした介護を行っています。薬は濃成病院が処方箋を発行し、貴船薬局が施設に届けてくれます。

施設では看護師が薬を管理し、介護職員が服薬のお手伝いをします。

医療機関連携

 

全室個室

各室にトイレと洗面台があり、電動式ベッドが設置されています。

エアコンは冬でも加湿ができるタイプで、風邪をひかないように工夫してあります。テレビを見る方はお持込みください。地デジと衛星テレビが利用できます。 着替えの衣類を収納する収納ボックス等をご準備ください。

提携病院の理事長(医師)が毎週巡回し、処方箋を発行します。薬品は貴船薬局が届けます。対象は特養利用者です。入院が必要であれば濃成病院で受診し入院となりますが、ケースによっては木澤記念病院やとうのう病院その他へ転院できます。歯科診療は毎月歯科医師と衛生士が訪問診察をします。

個別入浴

 

個別入浴

食事・服薬管理

お一人づつで、交代入浴対応です。 浴槽は特殊浴槽が3種類用意されています。 ベンチタイプ・チェアバスタイプ・ストレッチャータイプです。

利用される方の状態に応じて、量・形態(普通、一口大、きざみ、ミキサー食等)を 管理栄養士が管理します。また、服用しているお薬をお持ちいただければ服薬管理もします。

 

排泄・洗濯

環境・清掃

利用される方の状態に対応します。(トイレ誘導、オムツ利用など) 紙おむつの使用料金は介護料金に含まれています。

洗濯は職員が行います。費用は発生しません。

全館空気がキレイになるように、特殊な空気清浄機を備え、壁と天井には汚れや臭いを寄せ付けないコーティングが施してあります。ノロウイルス等に備えて次亜塩素酸精製機を各館に設置し常時消毒清掃を行います。

ご利用に関しての注意点

室内で利用される消耗品(歯磨き用品、ティッシュ、整髪用品など)はすべてお持ち込みください。

また、電気用品を室内でお使いになる場合は電気代として1日50円の費用がかかります。

 

0574-60-0035

ご相談担当:丹羽(にわ)

特別養護老人ホームのお問い合わせ

利用料金や入居条件、その他どんな事でもお気軽にお問い合わせください。

特別養護老人ホーム相談担当の丹羽(にわ)がご担当させていただきます。

相談員:丹羽

お気軽にお問い合わせ下さい

☎0574-60-0035